パン太郎

パート: ギター


ギター一本で世界を旅するさすらいのギタリスト。

お金が無くなってはその先々で日雇い労働をし旅を続ける。
日本を訪問中、ビル建設現場にて土建業に就業。毎夜鉄骨の端にて練習を

していたところ、吉田を散歩中のMcGuffunが発見した。「メンバーにならんか」と

肩を叩かれ、「やってやってもいいが飯をクレ」と渋々返事をし、メンバー入り。
手持ちの笹を12枚渡したところ「9枚で良い」と言われた他、「PRS凄いですね」と

褒められても「それほどでもない」と謙虚に答えたという。

名前を尋ねたところ「そのような俗世的なものは必要無い」と答えたが、

McGuffinが「お前ちょっとパンダに似てんじゃね?」と言ったこと、

好物である笹サンドはパンが使用されている事から

「じゃあ パン太郎 か げろしゃぶ だな、どっちがいい?」

と候補を出され、即答で前者を取ったのだという。

時折物陰に隠れては足腰に油を差している姿が見れるため、部分的に

サイボーグではないかと言われているが、本人は完全に否定しているため

真偽の程は不明である。